社会福祉法人 ロザリオの聖母会
海上寮療養所

〒289−2513 千葉県旭市野中4017番地
TEL:0479-60-0601
FAX:0479-60-0661

タイトル

スタッフの紹介

精神科では、患者さんがよりよく治療に取り組むには、スタッフがわきあいあいとしていることが大切です。つい日頃の忙しさに流されてしまうこともありますが、職員はみんな精神科の仕事と海上寮が大好きです。そんなスタッフの顔ぶれを、一部紹介したいと思います。

医局

医局は常勤医2名、非常勤医2名(うち内科医1名)で頑張っています!
(非常勤医数は病棟担当患者がいる医師のみ)

院長

院長:加瀬光一(精神保健指定医。松沢病院で認知症病棟の担当経験あり)

「若いころは年末年始なかったよー」と言うほどハードな病院を渡り歩いてますが、あっけにとられるほど穏やかで優しいです。
まるでモンゴルの草原のよう?でも、分からないことはとことん調べるので、周りのスタッフも安心感が違います。医局の専門書を読み過ぎて穴が開いたとか開かないとか…


副院長

副院長:古川賢臣(精神科専門医指導医、精神保健指定医)

「先週入院した〇〇さん、△△の検査やっといた方がいいよー」「あーやっときましたー」 「先生ダメもとで聞くんだけど、□□の資格とか持ってないよねぇ」「あー持ってますー」と事も無げに仕事をこなします。
まさに1病院に1台!でも夏休みにふらっとウイグル自治区(紛争地)とか行くのはちょっと心配です。ちゃんと帰ってきて〜。


薬局

薬剤師2名、助手1名で薬剤業務を行っています。

薬局の中にいることが多く、何をしているのかよくわからないと思われがちですが、できるだけ患者さんとお話しする機会を増やしていきたいと考えていますので、薬の事でわからない事、聞きたい事などありましたらお気軽に薬局窓口までご相談下さい。(スタッフ一同)


地域診療部

複数の専門職(看護師・作業療法士・精神保健福祉士・臨床心理士)が、その人に合わせた個別のリハビリテーションを提供し全力でサポートします。皆様からのご相談、ご来院を心よりお待ちしてます!

医療相談室

P パーソナリティ大切に   S 社会の可能性の   W 輪をつなごう!

当院のPSW(精神保健福祉士)が、生活全般における悩みや希望について、話し合いながら、自分に合った生き方や暮らしを共に考えていきます。 (PSW一同)


デイケア

平成25年4月にオープンした新しいデイケアです。
参加メンバーと共にプログラムを考え活動しています。
ぜひ仲間に加わって、一緒に楽しい時間を過ごしましょう!!
(デイケアスタッフ一同)


作業療法室

作業療法室は、自然に囲まれ新築のゆったりとした広い空間の中で、若いスタッフ5名と共にものを作ったり、身体を動かしたり、大自然や人に触れ合ったりしています。いろいろな作業を通して生き生きとした生活を送れるように支援しています。
作業の中に、よりよく生きるヒントが隠れているかも?一緒に探してみませんか?
(作業療法士一同)


心理室

当院では、臨床心理士(公認心理師)3名体制で心理業務を行っており、主に、心理面接や心理検査を実施し、皆様の心理支援に取り組んでいます。 皆様のこころに寄り添いながら、一緒にこころの辛さを和らげるお手伝いをします。



病棟診療部

当院では、長期となっている入院患者様が多くいることもありますが、医師や看護師だけでなく作業療法士、精神保健福祉士、公認心理師など様々な職種の職員が、その入院患者様にどれだけ寄り添うことができるのか。どうしたら患者様からの信頼を得ることができるのかを常に考え行動しています。
病棟診療部としては治療する場所だけでなく、その人らしく入院生活を送れる「安心できる場所」の提供を目指しています。

看護理念 〜思いやる看護〜
・相手の立場にたち、個々にあった看護を提供します
・快適な入院生活を送れるよう援助します
・事故防止に努め、安全で安心できる療養環境を提供します
・職員教育に努め、質の高い看護を提供します

海の星病棟:精神療養病棟

海の星病棟は、男女混合の開放病棟で、長期にわたり療養が必要な方が入院している病棟です。
病棟内は1F、2Fの2フロアに分かれており、1Fは介護・見守りを要する患者様が多く、2Fは主に自立しており、退院を視野に入れた患者様が療養しています。
2フロアで勤務室は1Fのみですが、必要時にすぐに対応し、安心して入院生活を送ることができるよう2Fデイルームに勤務室直通のインターフォンが設置してあります。
病棟では作業療法や四季に応じたレクリエーション活動を実施しており、安定した療養生活を送れるよう多職種で患者様のニーズを共有し、日々の援助を行っています。


暁の星病棟:精神療養病棟

 静かな環境で、ゆっくりと安心して療養できる病棟です。個室(トイレ、洗面所付き)大部屋(2〜4人部屋)観察室(身体的なケアに対応)ケア室など、目的、用途にあった使用ができるようになっています。
 少し疲れてしまった時の休息や、グループホームなどへの退院調整など、患者様の希望に沿った入院生活が送れるようサポートします。


【資格取得・スキルアップについて】

 看護師・准看護師の学生を支援する奨学金制度があります。また、准看護師の方が働きながら看護師資格を取得するための通信教育を受ける方へのサポートをしています。
 研修助成制度が設けられており、自己研鑽のための研修を受ける際の参加費および交通費等を助成します。


栄養科

一人ひとりに合った栄養管理を充実させながらも 食事を楽しみにしていただける様、「家庭的な食事作り」をモットーにみんなで頑張っています。




事務

事務所は受付・会計・医療事務、庶務、経理等を行っています。
また、事務の所属では、施設管理、家政、海上寮バスの運転手もおります。
外来患者さんや入院患者さん、ご家族の皆様と接する機会が多いので「笑顔」「あいさつ」「身だしなみ」「やさしさ」「親切」「思いやり」に心掛けております。
どうぞ気軽に声を掛けて下さい。(スタッフ一同)